カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[社会]一面トップ「娘をオークションに」実は記事風広告 カンボジアウォッチニュース
2010年04月30日

カンボジアの大手クメール語紙「コ=サンテピアプ」が29日、娘を百万ドルからオークションにかけた母親に関する記事を一面トップで掲載し、波紋を呼んでいる。これは実は8月からカンボジアテレビ放送網(CTN)で放映されるテレビドラマの宣伝であり、内容の続きページの末尾にもフィクションである旨小さく記されていたのだが、そこまで見なかった読者も多かったようだ。またそもそも、広告を記事のように装うことの新聞倫理に関して非難が集中している。

「記事」によれば娘はカンボジア人女性で、高い位の家に生まれ、美人で、外国で学び、立ち居ぶるまいは現代的で完璧であるという。母親は娘にふさわしい夫をどのようにして選んだらよいものか考えあぐね、オークションという挙に出たことになっている。

文化芸術省のコン=カンタラー副長官は、見出しを見て大変驚いたとして、政府が人身売買問題に真剣に取り組んでいる中このようなドラマはたとえ架空であっても好ましくないと語り、「オークションの場面は放映不許可となるだろう」と述べた。

このドラマの脚本を書いたCTNドラマ部のポアン=ポーンボパー ディレクターは「多くの人が私のドラマを叩いているが、ドラマを最後まで観てから評価してほしい」と述べている。

「ザ プノンペン ポスト」紙が30日伝えたところによれば、市井の女性スルアン=トーンさん(50)はこの内容に対し、「たとえ食べる物がなくても娘は売らない」と語った。同じく市井の女性ライ=シアンさん(60)は、「こんな見出しを外国の人が見たらカンボジアの恥」と語った。コ=サンテピアプ紙を長年愛読しているというチュム=ティーさんは、「娘を服か何かと思っているのか。人に値をつけさせて売ってよいものではない。有力紙であるコ=サンテピアプがこのような嘘の情報を流布して残念だ」と語った。

2010年04月30日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.