カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[社会]バス規制陳情を却下「自由市場である」 カンボジアウォッチニュース
2010年12月14日

カンボジア南部のプレア=シハヌーク州役所でトゥクトゥク・オートバイタクシー運転手100人余りが10日、長距離バス乗場と主要ホテルを結ぶバスの営業停止命令を求めて陳情行動を行なった件について、同州内閣のソック=ポーン副室長は、「バス会社が客を乗せることを止めることは我々にはできない。自由市場であるので、彼らにはその権利がある」と述べた。

同州には現在そのようなバス会社が7社ある。

運転手たちは、外国人へのオートバイ貸出も禁止するようあわせて陳情していたが、副室長はこれは改めて禁止を命ずると述べた。昨年すでに禁止されているが、今年に入って再び営業が見られるようになっているという。

プレア=シハヌーク州オートバイタクシー・トゥクトゥク安全協会のルアン=シター会長は12日、陳情行動に訴えることは運転手たちの本意ではないが、この2つの禁止が実現しないと収入を得られないと述べた。

非公式部門経済連合独立民主会のモーン=ソチアト会長は「客がオートバイを借りて自分で乗ってしまうので、トゥクトゥク・オートバイタクシー運転手が収入を失っているようだ」と述べた。

2010年12月14日
カンボジアウォッチ編集部

Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.