カンボジア好き集まれ!
Google
Web locomo cambodiawatch
トップ プノンペン シェムリアプ その他の州 コラム 特集 生活情報 旅行 ビジネス CW編集部
 ニュースカテゴリ−
 社会
 政治
 経済
 法律
 三面
 日系
 生活
 特集
 芸能
 情報
 国際
 スポーツ
格安カンボジアホテル予約
シエムリアプ(アンコールワット)
プノンペン
シアヌークビル
カンボジア旅行予約
カンボジア旅行のことなら、ロコモトラベルにお任せ!
LOCOMOTravel
カンボジアビジネス支援
・外資100%現地法人設立
・カンボジアへの視察
・事業化可能性調査
 カンボジアビジネスは弊社にお任せ下さい。ロコモはカンボジアにおいて1996年より、投資サポート・輸出入物流・生産受諾・ITプロジェクト・取材コーディネート・広告代理・旅行といった様々な事業を行っております。培ってきた当国との信頼関係を背景に、日本との更なる経済関係発展を目指します。
LOCOMO CO.,LTD.

トップニュース一覧
[スポーツ]31歳4児の母、初の女性レフェリー誕生 カンボジアウォッチニュース
2009年08月05日

キック ボクシング女子の人気急増を受け、カンボジア アマチュア ボクシング協会は1日、サン=ソマリー(31)を、クメール ルージュ後初の女性レフェリーとしてリング デビューさせた。

レフェリーの主な仕事の一つは、試合中ボクサーの身体と身体を強制的に引き離すことだが、仕事と割り切って思いきり女子ボクサーの身体に触れることをためらわない男性レフェリーはあまり多くない。そのため女性レフェリーの育成が急務だった、とミア=ソックリー コーチは語る。

美人レフェリーとして一躍脚光を浴びたソマリーは4日、「まさか私がリングに上がるなんて。コーチに言われた時はびっくりした。何か間違ったらどうしようと思っていたけど、観客の皆さんが手をたたいて応援してくれた。レフェリーになってよかったと思う」と語った。

リングを降りれば4人の子を持つ母親でもあるソマリーの夫は、あの伝説のキック ボクシング王者エー=ポートーン(37)だ。「オレの家族には闘いしかない。リングの妻は最高だ。全力でサポートする所存だし、見習ってオレも引退後はレフェリーになるつもりだ」とポートーンは4日語った。



2009年08月05日
カンボジアウォッチ編集部
Copyright 2007 Cambodia Watch, All rights reserved.